筋トレに不可欠な栄養

筋トレといえば、合い言葉のように出てくるのがプロテイン。たんぱく質を意味する英語で、ギリシャ語では一番大切な物という意味を持っています。たんぱく質といえば、炭水化物や脂質と並ぶ、三大栄養素の一つ。市販品では粉末状のプロテインなどもありますが、たんぱく質の補給が効果的に行えるようにした栄養補助食品なのです。

たんぱく質は、体の構成要素の中でも大きな割合を占めています。筋肉だけでなく、髪や肌の材料にもなりますし、エネルギー源としても使用。たんぱく質が不足すると、健康にも美容にも悪影響が出てきます。筋肉を鍛えるためにも、たんぱく質。プロテインを飲むと過剰に筋肉隆々の体型になってしまうのではないかと心配する人もいますが、どのように筋肉が形作られていくかは、プロテインよりも筋肉の動かし方にあります。

プロテインが筋トレに効果的な理由は、トレーニングによって傷ついた筋肉を素早く回復するためにたんぱく質が必要だからです。傷ついた筋肉は、栄養や睡眠によって、たくましくなっていきます。少しでも早く、効率よくたんぱく質を吸収するためには、吸収率を考えて作られているプロテイン商品が便利。だから、筋トレがプロテインと結びつけられているのです。